京都 四条河原町にある女性のためのロミロミおうちサロン開業スクールです。

スクールブログ

施術中にお客様を我慢させない

スクールブログ > サロンワーク > 施術中にお客様を我慢させない
12.06.05

今回は、施術中のお話です。

施術中はお客様も眠られることが多いので、あまり話さないという方も多いと思います。しかし、必ず聞かなければいけないことがあります。

私が心がけているのは、
まず、ベッドに入っていただいて、
●部屋の温度の確認(フットバスのときにも確認しますが、再度確認します)

施術が始まって5分以上経ってから、
●圧の強さの確認

うつぶせから仰向けになって頂くときに
●水分補給が必要かの確認
●再び、部屋の温度、圧の強さを確認

『部屋の温度や、圧の強さ加減など、その都度調整いたしますので、おっしゃってくださいね。』と最初によくいいますが、施術の途中で自ら言われる方は少ないです。
でも、途中のタイミングで、『お部屋の温度いかがですか』と聞くと、『ちょっと寒いです/暑いです』などという風にいってくださる方は結構いらっしゃいます。

こちらが声をかけないと、我慢されるお客様は多いです。実は私も我慢する方です。

お客様に快適な時間を過ごしていただくために、適度なお声がけは必要です。

スクールブログ