京都 四条河原町にある女性のためのロミロミおうちサロン開業スクールです。

スクールブログ

お客様の目的を聞いてロミロミする

スクールブログ > サロンワーク > お客様の目的を聞いてロミロミする
13.02.04

こんにちは。クウアロハスクールの山根です。

スクールを卒業後は、とにかくいろいろな人でロミロミしてほしいと思っています。
まず最初に大切なことは、カウンセリングでお客様の求めることを聞く。ロミロミを受けたいと思われた理由や目的を聞くことです。

例えば、
・肩こりや腰痛を改善したい
・足のむくみをとりたい
・腕がだるい
・頭痛がしんどい
・疲れている
・どことなく不調
・不調はないけど、癒されたい
・ハワイが好き
・ハワイでロミロミを受けて気持ち良かったので受けたい

いろいろありますね。

その内容によって、施術を変えましょう。

例えば、どこか一部分がしんどいと感じている方には、その部分や関係する部位を特に念入りにします。しかし、リラックスしたいという人には、リラックスしてもらえるような施術をしなければいけません。
学んでいただいた手技は、多いです。60分のコースの場合、手技が多いので、全てを時間内で終わらせようと考えると、ちょっと急がないといけません。

でも、早いロミロミは、リラックスできないと感じるお客様もいらっしゃいます。
また、一部分がしんどいと聞いておきながら、その部分へのアプローチが少ないと、お客様の満足度が下がってしまいます。

お客様の状態によっては、手技を減らし、回数を増やすことを考えてコースを組み立ててください。
自分の中で、こんな症状や身体の方には、この手技を増やす、回数を多くするなどを考えて施術してください。

基本の手技をマスターして、たくさんの方にロミロミしていくと、いろいろな引出しが増えていきますよ。

とにかく、たくさんの方に触れて、こんなお客様がいた!こんな時はどうする!という情報を練習会に持ってきてくださいね。

スクールブログ