京都 四条河原町にある女性のためのロミロミおうちサロン開業スクールです。

スクールブログ

卒業後のみなさんへ「適度に力を抜く」

スクールブログ > サロンワーク > 卒業後のみなさんへ「適度に力を抜く」
13.01.29

こんにちは。KuuAlohaの山根です。

スクールを卒業したみなさんに何かアドバイスになるようなことを、これから少しずつ書いていこうと思います。

今回は、「適度に力を抜く」ことについてお伝えします。

スクールでは、最大限の力を出せるように、練習してきましたが、実際の施術では、「りきみ」には気を付けなければいけません。

スクールを卒業したばかりの場合は、ついつい手に力がはいってしまいます。
特に、お客様の身体が凝り固まっている場合には要注意!!です。イメージとしては、固いものに固いものをぶつけると、ものは壊れてしまいますよね。身体も同じで凝り固まった身体に、力んで固い手でマッサージすると、お客様が痛みを感じてしまうことがあります。

しかし、お客様の強さの希望が、強くであった場合は、強くする必要があります。そこで弱いとお客さまに満足していただけません。

最初から強くして大丈夫な身体の方もいらっしゃいますが、もし、パリンと張っている固いコリや筋肉をお持ちの方の場合は、お客様の身体の状態を見て、触って、まずは、ストレッチや、軽擦で筋肉を柔らかくしてから強くコリをほぐすようにしてください。

卒業して初めのうちは、どうしても力が入ってしまうことが多いです。
そんなときは、リラックスを心がけてください。優しいリズムが身に付けば、次にお客様の状態によって強弱を付けてください。

私も最初は、強さ加減がわからず、強くしていたつもりでも、お客様に「もっと強く」と言われた後、これでもかと強くして「優しくして」と言われたことがあります。反省の毎日でした。

またお客様の求めることを聞くことが必要です。
この記事は、また次回書きますね。

寒い日が続きますが、みなさんがんばりましょう!!

スクールブログ