京都 四条河原町にある女性のためのロミロミおうちサロン開業スクールです。

スクールブログ

スクール カリキュラム 1日目

スクールブログ > スクールレポート > スクール カリキュラム 1日目
16.09.26

スクールのカリキュラムをご紹介します。

1日目

・自己紹介

 

・ロミロミとは?

これからロミロミサロンを始めたときに、ロミロミの説明ができるように、歴史や、考え方などを学びます。

・ロミロミの禁忌

様々な病気や症状の説明と共に、ロミロミできるかどうかの判断の仕方を学びます。

例えば
ぎっくり腰になったばかりの方には、ロミロミをしていいのか

がんの治療中の場合など、様々な例をあげて説明します。

・解剖学

上半身の筋肉、骨について、テキストと模型、実際に自分の身体で確認します。

 

1日目午前中は座学です。

 

午後からはさっそく実技に入ります。

その前に、

・サロンで使用する備品について

実際にマッサージベッドの準備から始めます。

KuuAlohaで使用しているすべての備品を説明します。ベッドの準備を一緒にしながら、購入先などをお伝えします。

 

KuuAlohaでの施術に入るまでに流れ、カウンセリング、フットバス、お客様にベッドに入っていただくまでの流れを確認して、ようやく実技がスタートです。

(ストレッチも忘れずに!!)

 

基本的には生徒さんお2人と講師の3人で授業を進めさせていただきます。

最初にじゃんけんで先行、後攻を決めて、1人がモデルに、もうお1人がテキストを見ながらメモを取っていただきます。

 

実際のお客様へ施術する際に、部屋に入ってのセラピストの動きを説明しながら、施術をスタートします。

KuuAlohaで教えているロミロミは、手だけでなく身体を使います。

一つの動きに、手はどういう状態、足はどのようなスタンス。呼吸はこうなどと言いながら、目で見てメモを取っていただきます。

モデルになっている生徒さんには、受けて感じて頂くので、ここは気持ちいいけど、ここはあんまり気持ちよくないなど、その都度感じていただき、次に交代した時に、さっきあんまり気持ちよくなかったところは、ここですよ。というようにお伝えしています。

 少しずつ交代しながら、学んでいくので、あっという間に1日が終わります。

最後は、お茶とお菓子を食べながら、備品のカタログなどで、先ほどお伝えした必要なものを全てお伝えします。

 

2日目のカリキュラムこちら

スクールブログ