京都 四条河原町にある女性のためのロミロミおうちサロン開業スクールです。

スクールブログ

サロンの雰囲気 照明

スクールブログ > 開業準備・サロン経営 > サロンの雰囲気 照明
12.06.05

サロンの雰囲気を作るのに、大切なポイントが照明です。

マッサージサロンの場合

一般的に、玄関やカウンセリングルームは明るく、施術ルームは暗い方がいいです。
 
お客様はサロンに入って来たときに、明るいと安心します。またカウンセリングをする時に、お客様のお身体の状態、顔色などを見るためにも、明るさが必要です。

逆に、施術ルームは照明を落とした方が、落ち着いて施術を受けていただくことができます。

オイルマッサージのサロンでは、お洋服を脱いでいただくので、明るいと恥ずかしいですし、リラックスしていただくためには照明を落とす必要があります。

また、雰囲気を作る上でのポイントは、間接照明です。
みなさんも間接照明をうまく使って、素敵なサロンの空間を作ってくださいね。

スクールブログ