京都 四条河原町にある女性のためのロミロミおうちサロン開業スクールです。

スクールブログ

顧客管理はソフト?エクセル?

スクールブログ > 開業準備・サロン経営 > 顧客管理はソフト?エクセル?
12.05.31

今日は顧客管理の方法について、私の個人的な意見を書きたいと思います。

私がサロンを始めた時に、顧客管理について悩みました。
エクセルで作ろうか、フリーのソフトを使おうかと考えましたが、電気屋さんのソフト売り場に行き、5、6本のソフトを見比べ、比較的安めの顧客管理ソフトを購入しました。確か5000円未満だったと思います。

最初の1年ほど使ったのですが、顧客数が増えると、ちょっと使いにくい点がでてきました。例えば、お客様情報の抽出の設定や、年賀状やDMのラベル印刷などです。

そして結局、顧客王というソフトに買い換えました。
顧客王が特別オススメという訳ではありませんが、弥生顧客や顧客王のように、ソフトの開発に力を入れている会社のソフトは、使いやすいですね。

エクセルでの管理については、PCが得意な方は問題ないと思います。
自分で作成すると無料ですし、自分が使いやすいように作成できるのは魅力的です。

エクセルが、あまり得意でない方へデメリットをお伝えします。

①関数やマクロは、難しく、思ったように動かないことが多い。
②命令がわかっても、完成までに時間がかかる。
③せっかく作っても、数ヵ月後エラーが出たときに、対応できないことがある。(どうやって作ったかも忘れている。)
④市販のソフトだとDMの印刷など、すぐに大量に出せるが、エクセルだと結構めんどう。

エクセルが得意、顧客数が多くない方は、ご自身で作成されるのが良いと思いますが、エクセルがあまり得意ではない方、顧客数が多くなりそうな方は市販のソフトをオススメします。

私は、初めから今のソフトを買えばよかったと思っています。最初のソフトの代金も、もったいなかったですが、なによりデータの移動で、とても手間がかかりました。

顧客情報は、サロンにとって一番大切なものです。情報が消えたりしないよう、しっかり最初に考えてくださいね。

スクールブログ